畳み込みニューラルネットワークの高精度化と高速化

2012年の画像認識コンペティションILSVRCにおけるAlexNetの登場以降,画像認識においては畳み込みニューラルネットワーク (CNN) を用いることがデファクトスタンダードとなった.CNNは画像分類だけではなく,セグメンテーションや物体検出など様々なタスクを解くためのベースネットワークとしても広く利用されてき…

12 mentions: @yu4u@tawatawara@stealthinu@science507@sonicair@wonderwall_mota@tokuryoo@oyoroco45
Keywords: 高速化
Date: 2019/05/15 08:18

Referring Tweets

@yu4u 本日のステアラボ人工知能セミナー講演資料です。畳み込みニューラルネットワークの進化と、畳み込みの分解や枝刈り等の軽量化技術の網羅的な解説です! / 畳み込みニューラルネットワークの高精度化と高速化 https://t.co/7yRcCFulMA
@tawatawara 最新の方のリンクが無かった(多分貼らなくても問題ないけど念のため) https://t.co/GVnV6nbOdm
@stealthinu CNNの発展してきた歴史からCNNで使われる手法について網羅的にまとめられたサーベイ資料。 / “畳み込みニューラルネットワークの高精度化と高速化” https://t.co/04rHdu9o6t

Related Entries

Read more 深層学習のモデル圧縮・高速化に関する論文80本ノック - そうだね
Read more モデルアーキテクチャ観点からのDeep Neural Network高速化
Read more マルチモーダルNeural Architecture Searchを用いて出品違反検知モデルの作成を高速化したお話 - Mercari Engineering Blog
Read more 畳み込みニューラルネットを高速化するためのいろいろ - SmartNews Engineering Blog