AIとビッグデータの関係に変化 「少ないデータで開発」進む | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

AIとビッグデータの関係に変化 「少ないデータで開発」進む | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

高性能な人工知能(AI)を開発するためには、膨大なデータが必要であるとされている。しかし昨今では、少ないデータで効率的にAIを学習させるための研究が相次いで発表されている。マサチューセッツ工科大学(MIT)とIBMの研究チームは、5月に開催

31 mentions: @psycholo_mind@BeFREE_Natsuo@yugo_yamamoto@YoshihiroSaito@Metal_Oyaji@tontontonton@suwakow@toshi19890331
Date: 2019/08/14 15:00

Referring Tweets

@yugo_yamamoto 「エキスパートシステム技法と結合して問題解決」ってそれってルールベースってことに聞こえる。 t.co/VEjLXRHxWZ
@psycholo_mind GANやVAEでデータを水増しするのは結構前からあると思うんだけど,現在のDeepLearningていろいろとムダが多い気もする.蒸留の例とか見ると. 人間てもっと少ない事例から予測できるよね.精度そこそこで. t.co/EhQU8cmsz2
@tontontonton みんなアルゴリズムをこねくり回すのは好きでも、学習データそろえるのが嫌なんだなあ.. #cloudnews #ai #クラウド t.co/0DdYW1fb6e

Bookmark Comments