SIGGRAPH 2019 Report

SIGGRAPH 2019 Report

2019/7/28〜8/1にアメリカロサンゼルスで開催された世界最大のCGの祭典SIGGRAPHに、DeNAのAI研究開発エンジニアである宮澤が参加しました。本報告では、主にコンピュータビジョンやディープラーニングの観点から興味深い発表についてまとめました。

2 mentions: @icoxfog417
Keywords: siggraph
Date: 2019/08/21 02:16

Referring Tweets

@icoxfog417 CGに関連する研究のトップカンファレンスSIGGRAPHの参加報告。CGの現場でどんな風にDNNが使用されているのかをうかがい知ることができる(色の転移やテクスチャー生成etc)。CG自体が高解像度+正確な生成が求められるため(アーティストの意図など)補完的に使用されているよう t.co/qiyOtxaPHK

Related Entries

Read more 3D Hair Synthesis Using Volumetric Variational Autoencoders (SIGGRAPH Asia 2018) - YouTube
0 users, 0 mentions 2018/12/02 23:31
Read more Technical Papers Preview: SIGGRAPH 2019 - YouTube
0 users, 125 mentions 2019/05/09 02:18
Read more SIGGRAPH Asia 2018勉強会
0 users, 0 mentions 2018/12/03 19:09