AutoML/ハイパーパラメータ最適化について議論!PyCon JP 2019に登壇します! | PR Blog

AutoML/ハイパーパラメータ最適化について議論!PyCon JP 2019に登壇します! | PR Blog

皆さんこんにちは! 9/14 - 17に開催されるPyCon JP 2019 当社AI Labより、野村と芝田の2名が登壇しますので、そのご紹介をします! PyCon JPは、Pythonユーザが集まり、PythonやPythonを使ったソフトウェアについて情報交換、交流をするためのカンファレンスです。 Pythonはデータ分析や機械学習モデルの構築に必須のプログラミング言語であり、サイバーエージェントでも盛んに利用されています! 年々参加企業と参加者が増えているPyCon JPですが、今年はさらに応募数が増えており、 なんと45分枠は【 応募数 116, 採択数 14】→ 採択率 12.1%! ますます注目されているPyCon JP。 当社 AI Labからの登壇者2名の当日の発表予定は下記をご覧ください! 芝田はこれまでもの共訳書を行ったりとサイバーエージェントだけでなくPythonコミュニティでも活躍しており、野村はハイパーパラメータ最適化の研究を専門的に行いながら2人ともAI LabのML最適化チームとして、効率的に機械学習モデルの性能を引き出すための最適化手法の提案やソフトウェア実装の改善に取組んでいます。 そんな2人に、来週に迫ったPyCon登壇内容において、ぜひ聞いてほしいポイントを聞いてみました! PyCon楽しみですね! それぞれの発表内容でぜひ皆さんに聞いてほしいポイントを教えてください! 芝田 将 Research engineer at AI Lab. 共訳書 エキスパートPythonプログラミング改訂2版 機械学習の活用のひろがりに伴いAutoMLへの期待や注目度が高まる一方で、現実的にどこまでが自動化可能なレベルにあるのかはまだまだ議論の余地があります。AutoMLと正しく向き合っていく上では、どういうことができるか(あるいはどういうことができないか)を、研究とソフトウェアの両面からキャッチアップし整理しておく必要があると考えています。

3 mentions: @cyberagent_ai@ca_tec_des
Date: 2019/09/12 01:35

Referring Tweets

@cyberagent_ai \ 登壇のお知らせ / AILab研究員の芝田(@c_bata_)と野村が 9/14-17に開催される #PyConJP 2019 に登壇し、 それぞれ45分のセッションを実施予定です! 年々応募数が増えているPyConJP、 45分枠の採択率は約12.1%とのこと! 二人に意気込みを聞いてみました👏 #python https://t.co/3aslW7TYP8 https://t.co/ZmDFTEwMp4
@ca_tec_des 【AI Tech Studio PR Blog更新✨】 AutoML/ハイパーパラメータ最適化について議論!PyCon JP 2019に登壇します! https://t.co/Gro4r6FH7H #AI #adtech #ブログ #CAエントリー

Related Entries

Read more PythonとAutoML at PyConJP 2019
44 users, 10 mentions 2019/09/16 03:47
Read more GitHub - taishi-i/nagisa-tutorial-pycon2019: Code for PyCon JP 2019 talk "Python による日本語自然言語処理 〜系列ラベリ...
1 users, 0 mentions 2019/09/16 06:48
Read more An Opinionated Introduction to AutoML and Neural Architecture Search · fast.ai
0 users, 0 mentions 2018/07/17 00:23
Read more AutoML for Data Augmentation – Insight Data
0 users, 24 mentions 2019/03/27 15:25
Read more AutoML Tablesと他の機械学習モデルとのパフォーマンス比較をしてみた(追記あり) - 六本木で働くデータサイエンティストのブログ
0 users, 41 mentions 2019/05/23 10:00