科学者のあり方を変える帰納プログラミング - SmartNews Engineering Blog

科学者のあり方を変える帰納プログラミング - SmartNews Engineering Blog

こんにちは。スマートニュースの高橋力矢です。前回のブログでデータ分析+ゲーム理論を題材として、帰納と演繹をまとめる利点をお伝えしました。なん

3 mentions: @tarava777@kazunori_279@KSKSKSKS2
Date: 2020/03/26 21:52

Referring Tweets

@kazunori_279 まさに。制約や知識を与えると帰納してくれるんだよね>PPL。 "確率プログラミング言語は計算機ではなく推論機を提供しています。計算機とは演繹を行う機械の総称、推論機とは帰納を行う機械の総称です" t.co/G1N9IrBa78
@tarava777 じっくり読んだけど面白かった。帰納法によるモデルの推論って以前やってた仕事では常時求められてたことなんだけど、あぁ今はこういう風に切り取るのかーって感じ 科学者のあり方を変える帰納プログラミング - SmartNews Engineering Blog t.co/YnUeNBflSp

Bookmark Comments

Related Entries

Read more 『パターン認識と機械学習の学習 普及版』(PDF)
190 users, 3 mentions 2018/12/08 08:00
Read more Hyperparameter optimization for Neural Networks — NeuPy
22 users, 1 mentions 2019/02/21 08:17
Read more 欠損値があるデータの分析 | Sunny side up!
33 users, 0 mentions 2019/09/26 09:48
Read more Austin Rochford - Bayesian Survival Analysis in Python with pymc3
3 users, 2 mentions 2020/03/12 20:21
Read more SIRモデルからはじめる微分方程式と離散時間確率過程(前編) - StatModeling Memorandum
11 users, 0 mentions 2015/02/20 15:00