今の宇宙に残された、形成初期の銀河を発見—すばる望遠鏡と機械学習で銀河の酸素量の世界記録を更新— | 国立天文台(NAOJ)

今の宇宙に残された、形成初期の銀河を発見—すばる望遠鏡と機械学習で銀河の酸素量の世界記録を更新— | 国立天文台(NAOJ)

すばる望遠鏡の大規模データと機械学習に基づく新手法の組み合わせで、形成から間もない銀河が複数で発見され、なかでも銀河「HSC J1631+4426」は酸素の含有率がこれまで報告された銀河の中で最小であることが分かりました。

46 mentions: @prcnaoj@yagicchi_san@hayano@agata_naoj@kurorabukyouzyu@AI_news_nd@caviartruffe@s9LVkEpX2wzzvJ7
Keywords: 機械学習
Date: 2020/08/01 09:51

Referring Tweets

@s9LVkEpX2wzzvJ7 >HSC J1631+4426にある星の総質量は、太陽質量の80万倍と天の川銀河のわずか 10万分の1ほどしかなく、 逆に天の川銀河の総質量が太陽の800万倍ってのが小さく感じる。 宇宙ヤバイ t.co/uoNuel0RIA
@yagicchi_san @shastadaisy1129 @kyodo_official 銀河「HSC J1631+4426」ちゃんです。w t.co/VbRvHIZ4cD
@kurorabukyouzyu 銀河の赤ちゃんを見つけた!今の宇宙に残された、形成初期の銀河を発見—すばる望遠鏡と機械学習で銀河の酸素量の世界記録を更新—|ニュース - 研究成果|国立天文台(NAOJ) t.co/u9UELETAVh #国立天文台 @prcnaojより

Bookmark Comments

Related Entries

Read more 新規事業を加速させるリサーチ術/ Research tips for new biz creation - Speaker Deck
4 users, 10 mentions 2020/07/28 09:51
Read more Announcing Optuna 2.0 | Preferred Networks Research & Development
0 users, 3 mentions 2020/07/29 01:35
Read more 深層学習の数理:カーネル法, スパース推定との接点
28 users, 8 mentions 2020/08/01 15:51
Read more [2007.15293] A Heterogeneous Information Network based Cross Domain Insurance Recommendation System ...
0 users, 0 mentions 2020/08/03 02:21