Pythonで長い会議を見える化〜PyTorchによる話者識別〜 - Qiita

Pythonで長い会議を見える化〜PyTorchによる話者識別〜 - Qiita

「Pythonで長い会議を見える化」シリーズ、話者ダイアリゼーションの精度をこれ以上高めるには、デジタル声紋であるx-vectorを導入する必要があります。 x-vectorは、動向の回で学んだように、以下のように教師あり話者識別の...

Date: 2020/12/23 05:21

Related Entries

Read more PythonのMLライブラリ、PyCaretを使ってみた - データサイエンス&サイバーセキュリティ備忘録
1 users, 1 mentions 2020/04/30 12:03
Read more 因果探索という道具 - Speaker Deck
1 users, 1 mentions 2020/11/09 17:22
Read more PyCon JP Blog: [PyCon JP 2020] 印象に残った発表を集計しました!/ What was the most impressive presentation for the p...
0 users, 2 mentions 2021/01/07 12:59
Read more 「これからの強化学習」勉強会#1
1 users, 1 mentions 2021/01/12 05:21
Read more 鳥蛙コンペの振り返り - 思考の本棚
1 users, 2 mentions 2021/02/18 13:40