なぜバロンドールはフォワードしか獲れないのか ゴールキーパーもディフェンダーもフォワードも公正に評価する仕組み - ログミーTech

なぜバロンドールはフォワードしか獲れないのか ゴールキーパーもディフェンダーもフォワードも公正に評価する仕組み
 - ログミーTech

現役スポーツアナリストとスポーツ分析に興味のある方々が情報を共有するイベント「Sports Analyst Meetup」。今回はFand!社の渡部氏が、同社の取り組んでいるアスリートの活躍度の可視化について、実際にさまざまなスポーツの例を混ぜながら、わかりやすく解説しました。

3 mentions: @logmi_tech@logmi_tech@logmi_tech
Date:

Referring Tweets

@logmi_tech
@logmi_tech [新着記事]なぜバロンドールはフォワードしか獲れないのか ゴールキーパーもディフェンダーもフォワードも公正に評価する仕組み 現役スポーツアナリストとスポーツ分析に興味のある方々が情報を共有するイベント「Sports Analyst Meetup」。今回はFand!社の渡部氏が、… t.co/mcGx8Sl2Hz t.co/aeATQRfgwH
@logmi_tech
@logmi_tech ちょっとややこしいのが、チームスポーツにおける個人のレーティングについてでして。勝利に貢献することが重要なので、3分の1ぐらいのチームの要素、残り3分の2ぐらいは個人のパフォーマンスを入れています。 t.co/5NnCFW0ZLv
@logmi_tech
@logmi_tech ポジションによって、当然重点的に発生する項目が違います。そこで、バランスを過去のスタッツとかを見て取りながら、それぞれの項目に係数を設定。どのポジションであろうとこの公式にスタッツを入れてあげれば、ある程度公平に評価できるという公式を作ってみました。t.co/5NnCFVJomV

Related Entries

大量のデータをどのように安心安全に扱うのか トヨタの車はソフトウェアエンジニアが作る part.3
 - ログミーTech
Read more 大量のデータをどのように安心安全に扱うのか トヨタの車はソフトウェアエンジニアが作る part.3 - ログミーTech
0 users, 1 mentions 2021/01/07 03:51
分断されたデータをひとつのデータプラットフォームに統合 LINEのIUに立ちはだかる3つの問題
 - ログミーTech
Read more 分断されたデータをひとつのデータプラットフォームに統合 LINEのIUに立ちはだかる3つの問題 - ログミーTech
3 users, 2 mentions 2021/12/02 13:37
サービスを横断してマーケティングデータを活用するために LINEが「Business Manager」を開発した理由
 - ログミーTech
Read more サービスを横断してマーケティングデータを活用するために LINEが「Business Manager」を開発した理由 - ログミーTech
0 users, 1 mentions 2021/12/08 04:37
タクシーの営業収益がMLモデルで1.4%、統計値で2.2%増加 Optuna×Kubeflow Pipelineで簡単にできるハイパーパラメーターチューニング
 - ログミーTech
Read more タクシーの営業収益がMLモデルで1.4%、統計値で2.2%増加 Optuna×Kubeflow Pipelineで簡単にできるハイパーパラメーターチューニング - ログミーTech
1 users, 2 mentions 2021/12/14 09:09
XRDパターンの解析で大変なリートベルト解析の試行錯誤 Optunaを使った物質の“結晶構造解析自動化”
 - ログミーTech
Read more XRDパターンの解析で大変なリートベルト解析の試行錯誤 Optunaを使った物質の“結晶構造解析自動化” - ログミーTech
0 users, 1 mentions 2022/01/20 09:09

ML-Newsについて

ML-Newsは機械学習に関するニュースサイトです。機械学習に関する論文ブログライブラリコンペティション発表資料勉強会などの最新の情報にアクセスできます。

機械学習を応用した自然言語処理、画像認識、情報検索などの分野の情報や機械学習で必要になるデータ基盤やMLOpsの話題もカバーしています。
安定したサイト運営のためにGitHub sponsorを募集しています。

お知らせ

  • 2021/12/31: デザインを刷新しました
  • 2021/04/08: 日本語Kaggleのカテゴリを新設しました