KerasをTensorFlowバックエンドで試してみた:「もっと多くの人に機械学習とDeep Learningを」という時代の幕開け - 六本木で働くデータサイエンティストのブログ

KerasをTensorFlowバックエンドで試してみた:「もっと多くの人に機械学習とDeep Learningを」という時代の幕開け - 六本木で働くデータサイエンティストのブログ

(左:Keras、右:MXnet)Kaggle Masterの間ではMXnetよりさらに人気なDeep Learningフレームワークというかラッパーが、@fchollet氏の手によるKeras。 Keras Documentation 結構苦心したのですが、ようやく手元のPython環境で走るようになったので、試してみました。なおKerasの概要と全体像についてはid:aidiaryさんが詳細な解説を書いて下さっているので、そちらの方を是非お読み下さい。 追記 Kerasは人気のフレームワークなので、僕なんぞがこんなブログ記事を書く前から素晴らしい紹介記事・スクリプトが幾つもあります。こちら…

Date: 2018/04/22 03:40

Related Entries

Read more [1604.06433] Walk and Learn: Facial Attribute Representation Learning from Egocentric Video and Cont...
0 users, 1 mentions 2019/01/15 11:14
Read more [1807.10174] Superpixel Sampling Networks
0 users, 1 mentions 2019/03/06 08:17
Read more [1505.05192] Unsupervised Visual Representation Learning by Context Prediction
0 users, 1 mentions 2019/04/13 09:48
Read more [1907.01085] Multiview Aggregation for Learning Category-Specific Shape Reconstruction
0 users, 1 mentions 2019/08/19 05:16
Read more Quality of Life Grand Challenge | Kitchen Capture
0 users, 1 mentions 2020/02/22 18:51